2017年買ってよかったもの Best 5

年末の恒例行事みたいになってるので、今年もさくっと書いてみます。
年々モノに対する執着といいますか、物欲がさらに薄くなりまして、たいしたランキングではありませんのであしからず。

その分、今年はちょっとだけブツ撮り頑張りました。

※ 紹介画像にのみAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを利用しています。

5位:古ZUIKOレンズで遊ぶ…もとい、仕事サブ機の OLYMPUS PEN

写真: G.ZUIKO Auto-W 28mmを取り付けた OLYMPUS PEN-F

金額の割には5位と満足度低め。
EOS 6D をが重くて毎日持ち歩くのが嫌になったため購入したのでした。フィルムカメラ好きなら「PEN-F」といえば、レンズ交換式のハーフカメラを思い出しますね、きっと。(欲しかったんですよね、あれ。)

マイクロフォーサーズ機を買うなら OLYMPUS がいいなーと思っていたので、いろいろ調べた結果「レンズ登録機能」のある PEN-F に決定。

レンズ情報登録とボディー内5軸手ぶれ補正機構で、古いズイコーレンズをフル活用!!『オリンパス PEN-F』 : CAPAカメラネット

レンズは今のところ、6,000円くらいで買った中古の G.ZUIKO Auto-W 28mm 1:3.5 をメインで使っています。フルサイズ換算で56mm程度なので、標準レンズ代わりにいいかなと。

アルミのボディや往年のFのロゴをあしらった外箱も格好よく、所有欲を十二分に満たしてくれるカメラなのですが、機能が多すぎて訳が分からなくなるのと、充電器がアダプターとケーブルが別だったりとちょっと不満も残ります。(充電器なんとかなりませんか、OLYMPUSさん。)

写真:OLYMPUS PEN-F ボディ写真:K&F Concept マウントアダプター

4位:自然派に帰ります。天然木(風)スマホケース+リング

写真:iPhone SE に取り付けた天然木スマホケースとリング

長らく使っていた金魚のスマホケースが黄ばんできたため、新調。
以前、iPhoneを派手に落としてからというもの、ケースはTPU(シリコン)素材と決めていました。

半年くらいずーっと気に入るものが見つからず、妥協で他の商品を購入しようと思い立った直前に見つけたこのケース。TPU素材なのに天然木という一瞬頭を悩ませる商品名ですが、TPU素材の上に薄くスライスした天然木を貼り付けてあるとのこと。実際に触ってみると納得しますが、本当に天然木(だと思います。さすがに傷つけるわけにもいかず。)。

そして、それにスマートフォンリングを取り付けるなら、やはり天然木がいいだろうと。

ちなみに買ったケースは花梨木(カリン)。

写真:TaoTech iPhone 木製ケース(カリン)写真:天然木スマートリング

3位:インスタ広告で初消費、YASHICA LENS

写真:iPhone SE に取り付けたYASHICA LENS と、Yashica Flexの写真をあしらった外箱

Instagram に広告がふらっと出てきて、見たのが次のページ。

YASHICA再び!スマホで簡単に本格的な写真が撮れるマクロ&ワイドレンズキット

「残2点」なんて目に入った日には、支援したくなるのがカメラ好きの悲しき性。とはいうものの、YASHICA は実機を持っているわけでもなく…。かつて二眼レフを買うときに、Mamiya Flex か Yashica Flex にするかという縁しかなかったのに買ってしまうなんて不思議です(言い分け)。

レンズはワイドとマクロとついており、着脱はクリップ式です。レンズはマクロとワイドがねじ込みの一体式になっており、クリップも独立しています。画質に影響出がでるので、ちゃんと撮りたいときはケースを外した方が良さそうです。

今日(2017/12/31)現在、Just my Shop でも予約ができるみたいです。
YASHICA LENS(ヤシカ レンズ) 2in1 スマホ用カメラレンズ – Just MyShop

以下の写真は YASHICA LENS の自前作例です。

2位:手を温めるには手首から、ハンドウォーマー

写真:グレーのハンドウォーマーをした手で MacBook Pro を操作する

昨年、友人にプレゼントしてもらったこの商品。
知人の店で製作販売している指先のないハンドウォーマーなのですが、これが実に良い。

あまりに良すぎたので、2枚追加購入しました。冬の暖まりきらない冷えた部屋で仕事するときにいいんですよ。手がかじかまなくて。手を温めるには手首から、実感しました。

写真:841ハンドウォーマー

ハンドウォーマー – 841(やよい) 楽天市場

1位:ものぐさ御用達?HARIOのフレンチプレス

写真:ハリオのフレンチプレスでコーヒーを淹れ、保温マグでゆっくり楽しむ

たしか2年前は「Colemanのパルテノンコーヒードリッパーが良い」なんて言ってました。最初はせっせと淹れていたのですが、これが仕事の片手間にだとドリップし終わるまで時間がかかるので、しばらくすると朝の一杯はコンビニコーヒーにお株を奪われ…。

そんなこんなですっかりコーヒー豆を消化しなくなってしまったので、(節約の意味も込めて)フレンチプレスを買ってみました。

豆とお湯を入れて蒸して漉して、その間わずか3分。ものぐさにはこれくらいが丁度よいようです。

写真:HARIO コーヒー&ティー フレンチプレス

HARIO コーヒー&ティー フレンチプレス – Amazon


まとめ

今年はモノより本や遠征に財布の中身を費やした年だったかな、と思います。気に入らないから新しく買うことよりも、気に入ったものを長く使うという方針でこれからもいきたいですね。

来年は来年の物欲が沸くと言いますから(嘘)、それはそれで自身の楽しみにしておきます。


番外:3COINS のLightningケーブル

写真:水色の外箱に入った赤いライトニングケーブル

昨日ふらっと立ち寄った3COINSで見つけた1mのLightningケーブル。MFi認証ではありませんが、ナイロン編みが300円はいいですね。

同じような製品が3本1,000円くらいで出回っていますが、Lightningケーブルは用途と必要に応じて買う人なのでこれで良しなのです。